ゼノブレイドクロスの面白いシステムの一つに、武器・装備やドールの製造・開発に4つの企業(アームズカンパニー)が携わり、それぞれに関係する装備やドールを使うことで企業の宣伝・PRとなり、遠回しに応援できるというものがあります。

さらにミラニウムを投資することで、直接企業(アームズカンパニー)の成長を促せます。
そして成長すると、新たな武器・装備やドールの開発がなされるので、積極的に行っていきたいのですが、4つの中でどれが特にオススメなのかを今回は紹介したいと思います。

 xx_03_cs1w1_755x509
(画像:DENGEKIONLINE様(http://dengekionline.com/elem/000/001/021/1021327/)より)

さっそく紹介すると、はじめからあるサクラバ重工がオススメです。

なぜならレベルがカンストするまで投資するとドールLv.50が買えるようになるからです。

ストーリーの終盤、ボスがかなり強いのでコレが買えると心強いです。
というわけで、どれか一つをオススメするとすれば、サクラバ重工を薦めたいと思います。

関連記事:【ゼノブレイドクロス】レベル50(Lv.50)のドールを買う方法・場所【XenobladeX】

関連記事:【ネタバレなし】第12章(最終章)クリアしたので、その時のレベル紹介【ゼノブレイドクロス】